FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美しいふるまい

去年、着付けをならいました。
きものの着方を忘れてはいけない、と
時々きもの出してきて
着てみます。

きものでおでかけすると、
いつものように大またで歩くことはできません。
小さい歩幅でちょこちょこと歩きます。
駅の階段もこころもちゆっくりと
ちょっと横向きに上ります。

もちろん走ることなんてできません。

そういうちょっとした不便さが着物の生活を遠ざけてきてしまったのかもしれませんが、

ちょっと深呼吸して、
ちょっとだけゆっくりな生活をする。
そんなことが美しい振る舞い、
こころが豊かな生活につながっていたのかもしれません。

着物をきると背筋がぴんとする気がします。

中学校の茶道部の子たちも
いつものじゃじゃ馬さんたちが
お茶会のときにはおしとやかなお嬢様にみえましたっけ。
この経験、忘れないでね。



スポンサーサイト
  1. 2009/01/24(土) 10:59:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<至高到着です | ホーム | 大人のスイーツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。